僕のブログ一号

カメラとか、写真とか。

備忘録

ぼーっと

最近ぼーっとする事が多い。 飯食いながらぼーっとシャワー浴びながらぼーっと 仕事しながらぼーっと音楽聴きながらぼーっと映画見ながらぼーっと本読みながらぼーっとスマホ見ながらぼーっと煙草吸いながらぼーっと何もせずにぼーっと… 何も考えてないわけ…

多次元的構造体と写真の話

※この話は基本的にプログラミング言語の構造体とは無関係のうちに書かれた記事ですので悪しからず。題名:多次元的構造体 X-E2 & AUTO YASHINON-DS 50mm 1:1.9記事のタイトルにもなっているこの写真なんですが、正直タイトルだけじゃ意味がわからないだろうな…

スルメと写真の話

本当は撮る気なかったんだ、きれいな写真なんて。

なぜ写真を撮るのか、そしてなぜ撮った写真を見せるのか

見る人を感動させる写真を撮りたいのか、自分が感動した瞬間を写真に撮りたいのか。 この二つの違いは思った以上に大きい。撮影者のその時の気持ちと、誰かの写真を見る時の気持ちは必ずしも一致しない。 どんなにシャッターを切る瞬間に気持ちを乗っけたと…

待つって大切だよねって話

待つって大切だよね。 岩合光昭も猫が来るのを何時間も待つことがあるって言ってた。岩合光昭の世界ネコ歩き 続・番組ガイドブック作者: 岩合光昭出版社/メーカー: クレヴィス発売日: 2016/08/08メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る…

モノクロの「色」

モノクロは一色ではない気がする。 空の白、遠くの建物の白、明るい色のペンキの白、水たまりに反射した空の白、葉の先端のグレー、芝生のグレー、土のグレー、建物のタイルのグレー、石のグレー、濡れた土の黒、濡れた木の黒、光の当たらない黒。全てが違う…

僕たちが写真を撮る理由を電脳世界で探してみた。Part1

「何で写真撮ってるんだろう」 写真撮影を趣味とする多くの人が疑問に感じること。 もちろん、この問いに対してもうすでに自分の答えを持っている人もいると思います。(そもそも疑問に思わない人もいるでしょう。) でも、やっぱり僕みたいに気になっちゃう…

備忘録 植物遷移と草原 Wikipediaより

●植物遷移 ①岩盤等裸地 ↓ ②苔、地衣類 ↓土壌の蓄積 ③一年生草本\ ↓土壌の増加 |> 草原 ④多年生草本/←ススキ野原とか ↓ ⑤低木林、陽樹(マツ等)林 ↓ ⑥陰樹林(高木:クスノキ、スギ等、低木:アオキ等)←極相林と呼ぶ ↓数百年後 ⑦巨木林 wikipedia:遷移 (生物…