読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のブログ一号

カメラとか、写真とか。

スルメと写真の話

本当は撮る気なかったんだ、きれいな写真なんて。


僕が求めていた写真は、僕の心に残った写真はどれも、きれいな写真じゃなかったんだ。

本当に好きなのは、
f:id:boku0:20161011172801j:plain
こっちじゃなくて、
f:id:boku0:20161011172733j:plain
こっちだった。

いやちがう!僕はおっさんフェチじゃない!
誤解だ、勘違いしないでくれ。

なにが言いたいかというと、
本能揺さぶられる美しい写真よりも、直ぐには感動しなくても見れば見るほど深く感じられるような写真がいいんです。
上の写真はおっさんがカップルの隣で仁王立ちしてるだけだけど、それでもカップルが日の出を見てキレイダネーなんて言ってるだけよりもまだ面白いと思うんですよ。

網膜的な写真よりも、観念的な写真が撮りたい。
スルメのように噛めば噛むほど味がでる写真が撮りたいですね。

f:id:boku0:20161011174429j:plain
X-E2 & AUTO YASHINON-DS 50mm 1:1.9